未分類

ライザップに通っているときはいい、でも辞めたらどうなる?

ライザップの経験者の話を聞くと、ライザップに通っているときはいい、でも辞めたら…と言う話を聞いたことがあります。
ライザップというのはテレビのCMでも芸能人が起用され、映し出されていますね。それを見るとダイエット効果が高いんだな。しかも適度な筋肉を身に着け、健康的にダイエットに成功した印象を受けます。ライザップというのは、食事の制限や運動プログラムを組みあわせ、行っていくダイエットです。また食事というのは、普段の生活習慣をそのまま反映する物。つまり食事を見直すということ、生活自体を見直すということにつながるのですね。
つまりライザップは、単に通って運動しているときだけがダイエットではなく、普段の生活からすべてをダイエットに効果的なものに変えるということなのです。そのためライザップに通っている間は、段々体は絞れていきますし、食生活も習慣化されたら、その体型を維持することが出来るというわけです。
しかしライザップを卒業したらどうなるのでしょう。その意識を保ったまま生活を続けられられることができたら、体型を維持することも難しくはありません。ただインストラクターがいない、一人で管理するということはとてもストイックで難しいこと。そのためリバウンドをしてしまう人も少なくないのです。
ライザップの料金

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です